My Cart

Close

~喜んでいただけるを形にシアーズジュエリー~

3月の誕生石はアクアマリン

3月の誕生石はアクアマリン 宝石言葉、意味、由来など

3月の誕生石アクアマリン

アクセサリー、ジュエリーなどとの相性が抜群に良い宝石には、数多くの種類がありますが、自分が生まれた月の誕生石は身につけると幸運を呼び込むと言われています。 今回は、3月の誕生石「アクアマリン」の魅力や石のもつパワーをご紹介します。


3月の誕生石 アクアマリン

海の色を映したような優しいブルーが魅力のアクアマリンは、ジュエリーとしてもパワーストーンとしても愛されている宝石です。ブラッドストーンや珊瑚とともに3月の誕生石とされていますが、それにはちゃんと理由があるのです。そこで、アクアマリンについて、宝石としての種類、その歴史、宝石言葉などについて見ていきましょう。

宝石言葉は「勇敢」「沈着」「聡明」「幸福に満ちる」など



アクアマリンの仲間とその産地

和名を「蘭玉」というアクアマリンは、鉱物学的には「ベリル」という鉱物の仲間です。ベリルという鉱物は、石に含まれる成分によって発色が異なり、そのなかでも淡いブルーの発色を持つものをアクアマリンと呼んでいます。

ベリルが緑色に発色した石はエメラルドなので、実はエメラルドと同じ仲間なのです。また、ピンク色に発色したものはモルガナイトになります。

そんなアクアマリンですが、世界中のさまざまな地域で産出されています。ナイジェリアやマダガスカルなどが産地として有名ですが、なかでも特に有名なのがブラジルです。同国のサンタマリア鉱山で採掘されるアクアマリンは、深みの美しいマリンブルーをしており、世界中で採れるアクアマリンのなかで最高品質と評されています。

それと並び称されるのが「サンタマリア・アフリカーナ」と呼ばれるモザンビークで採掘されるアクアマリンです。ブラジルの鉱山ではすでにアクアマリンが枯渇しているようですので、今産出されるもののなかではモザンビーク産が最も高く評価されています。



アクアマリンにまつわる言い伝え

アクアマリンという名前は、「水」を意味するラテン語の「アクア(aqua)」に、「海」という意味の「マリン(marine)」を組み合わせたのが由来です。文字通り海の水を思わせるようなブルーを持つため、この名前が付けられました。また、アクアマリンには海にまつわる言い伝えがあります。

ギリシア神話によると、海の精霊の持っていた宝物が岸辺に打ち上げられたのがアクアマリンになったというそうです。また、昔の船乗りが航海の際に身に着けて海難予防のお守りにしていたという話もあります。ほかにもさまざまな歴史や言い伝えがありますが、いずれも海と深い関係にある宝石として愛されてきたようです。



アクアマリンが3月の誕生石になったと考えられる理由

3月は冬から春への季節の変わり目です。強風が吹き荒れることもしばしばで、気候は安定していません。天候の急変により海難事故も起こりやすくなる時期ですが、昔の船乗りたちにとって優しい海の色をたたえるアクアマリンは何よりのお守りでした。

アクアマリンの透き通るブルーのように、春先の海も穏やかであってほしいという願いが込められていたのです。誕生石とは月の守護石のことですが、アクアマリンが3月の誕生石になったのも、こうした海への願いに起因しているのかもしれないと言われています。

また、アクアマリンの宝石言葉は「勇敢」「沈着」「聡明」「幸福に満ちる」などですが、これも荒波を越えて進む船乗りにぴったりのワードではないでしょうか。



澄んだ水の持つパワーを秘めたアクアマリン

水には聖なる力があると信じられています。すべての命が海に起源を持つように、水には穢れを祓い、新しい生命をもたらすパワーがあるのです。そのため、アクアマリンもパワーストーン的には、心身を清めて希望を与えてくれる力があると考えられています。

また、心を穏やかにして気持ちを癒してくれるパワーストーンでもあるため、アクアマリンは恋愛成就や家庭円満などのお守りにもぴったりです。



アクアマリンを贈るのにふさわしい相手

3月の誕生石なので、3月生まれの人への誕生日プレゼントにアクアマリンのジュエリーはぴったりです。透き通るブルーは女性に好まれそうな色ですが、男性が身に着けられるデザインのジュエリーもたくさんあります。男女にかかわらず、アクアマリンのプレゼントは喜ばれるでしょう。

また、3月生まれの人へのプレゼントだけでなく、結婚祝いとしても人気です。ヨーロッパの言い伝えに「サムシングフォー」というのがあって、結婚式当日に花嫁が4つのサムシング(何か)を身に着けると幸せな結婚生活を送れるというものですが、そのサムシングの一つが青いものとされています。美しいブルーを持ち、「幸福に満ちる」という宝石言葉を持つアクアマリンこそ花嫁が身に着けるのにぴったりなのです。結婚祝いとして女性にアクアマリンのジュエリーを贈ると、幸せな結婚生活を願っているという意味が込められます。



アクアマリンと相性が良い宝石

「カリブ海の宝石」とも呼ばれる海の模様を持つラリマーは、同じ海を表す宝石同士、アクアマリンととても相性が良い宝石です。アクアマリンとラリマーのブレスレットなどは、爽やかな夏にぴったりのアクセサリーでしょう。

また、淡い色合いが美しいラベンダーアメジストとの相性も抜群です。こちらも、アクアマリンと組み合わせたブレスレットが定番で、身に着ける人を優しく包みます。アクアマリンのジュエリーを選ぶ際の参考にしてください。





3月の誕生石アクアマリンも選べる
人気の誕生石アイテム

日本全国送料無料、無料ラッピング済、最短翌日配送